本日も乙

ただの自己満足な備忘録。

AmazonWebServices

Windows Server のAmazon EC2 リザーブドインスタンスを購入するときに注意すること

小ネタです。 インスタンスタイプが大きいAmazon EC2インスタンスをずっと起動すると料金がかなり高くなってしまうため、リザーブドインスタンスを購入して費用を抑えることがあると思います。 リザーブドインスタンスを購入するメリットの1つに、「リザーブ…

CentOS 6.6でwaifu2xを使えるようにしてみた

(2015/11/05 追記) タイトルがおかしかったので修正しました。 前回の更新からまた大分空いてしまいました・・・ 下書きばかりが溜まっていくのですがちゃんと記事としてまとめられていないのでちょくちょく更新していくようにします。 waifu2xという画像を高画…

EC2のEphemeral DiskにSwap領域を作成or拡張する

AWSのEC2インスタンスを使う上で最も不便を感じている点の1つとしてSwap領域が無いことだと思います(個人的観点)。 m1.smallとc1.mediumの場合のみデフォルトでSwap領域が追加されていますが、実運用においてもっと大きいインスタンスタイプを使う場合が多い…

InternalELB(内部ELB)のDNS設定にはCNAMEレコードを使う

VPCでサーバ構築していて、InternalELB(内部ELB)を使う必要がでてきました。 InternalELBというのは、インターネット(外部)からアクセスできず、VPC内でしかアクセスできないロードバランサです。InternalELBを作成すると、PublicELB(外部からアクセスできる…

Amazon Linux 2014.09(Instance Stored-backed)からAMIを作成するとEC2インスタンスのStatusChecksが失敗する件について

先月、Amazon Linux AMI 2014.09がリリースされましたね。 仕事の案件でVPCを新規に構築しているのですが、せっかくなので最新のAMIを使おうと決めていました。今回は事情により、Instance Stored-backed(S3ベース)のEC2インスタンスを使う必要があったため…

CloudFront + nginx(http_image_filter_module) + S3 を使って画像変換サーバを構築する

珍しく(初めて?)AWSネタです。 仕事でAWSのVPCを構築しているのですが、画像を取り扱うサーバが欲しいとの要望がありました。 画像を表示するだけならCloudFront+S3だけで強力な画像(CDN)サーバを構築することができるのですが、今回は画像サイズもリアルタ…

IAMユーザを追加して、アクセスキーとシークレットキーを取得する

前回の記事でコマンドからEC2インスタンスの起動や停止ができるようになりましたが、コマンドを使えるようにするにはアクセスキーとシークレットキーを設定しなければなりません。前回はその部分を省略したので今回はその手順を追っていきます。

Amazon EC2 API ToolsをインストールしてEC2インスタンスを起動する(&ログインするまで)

仕事でAmazon WebServices(AWS)をよく使っています。AWSで仮想サーバ(EC2インスタンス)を立ち上げたり、スナップショット(バックアップ)を作成して復元などが簡単にできるためサーバ構築などに大変便利ですね。 AWSのコンポーネント(EC2, RDS, ELBなど)を操…