本日も乙

ただの自己満足な備忘録。

PostfixでGoogleAppsのメーリングリストに送ったときに受信できない問題

過去のメモを掘り起こして記事にしようのコーナーです。 今年1月中旬頃にメモった内容を元にしています。今年のメモは今年の内に記事にしてしまえ、と。


バッチサーバでバッチ実行後、結果をGoogleAppsメーリングリストに送信していたのですが、ある日を境にメーリングリストに受信できなくなってしまいました。すべてのメールを受信できなくなったわけではなく、たまに受信できます。 SPFとはDNS逆引き設定などの設定が皆無なので、Google様にスパム判定されているのかなと思いメールログを見てもstatus=sentになっており送信側には問題はなさそうです。 念のため、SPFレコード設定したのですが、結果は変わらず。

色々調べた結果、GoogleAppsメーリングリストのスパムフィルタで弾かれているのが原因でした。 メーリングリストのスパムフィルタの判定は個人メールアドレスのより厳しく、スパム判定されたメールは管理キューに送信されてしまうため、メーリングリストに登録されたユーザは、そのメールを受信できていませんでした。 GoogleApps管理者に確認して管理キューを確認したら今まで送信した(受信できなかった)メールがどっさり溜まっていました。

GoogleAppsのメールのホワイトリストにメール送信するサーバのIPアドレスを追加すれば解決できました。

参考URL