さくらVPS(CentOS 6.2)でyumからPHP5.4.0をインストール

投稿者: | 2012/12/23

Apache, MySQLをインストールしたので今回はPHPをyumからインストールしてみる。
バージョンはPHP5.4.0 だが、yumのリポジトリに入っているものによってバージョンが異なる。

インストール方法は、Apache, MySQLをインストールした時とほぼ同じ。
インストール後にApacheに設定する必要がある。

<

ol>

  • PHPのバージョンを確認する
  • バージョンが最も新しいリポジトリを選ぶ。
    リポジトリを入れていない場合は、過去の記事を参考にインストールしておく。

  • インストール
  • remiリポジトリからインストールする場合

  • インストールできたか確認
  • PHP.ini の設定
  • 環境によって設定を変更する必要がある。
    今回はとりあえずタイムゾーンだけ設定する。

    以下の項目を追加する。

  • ApacheとPHPの連携
  • Apacheをソースでインストールした場合、httpd.confは/usr/local/apache2/conf にあるハズ。

    Apacheを再起動する。